office 羽音の燈

26歳。命を授かる

神様から命を授かりました

なんと神々しいのでしょう、命を宿すとは…

感動と喜びです。なんて一言では、おさまりません。

私は妊娠することが難しいと言われていました。

無排卵。子宮後屈。

懇願しました。いつも一緒に生きていることを想像しました。

ツインテールの女の子と、ミミちゃんが庭で遊んでいるところを…


病院に通うことも、子を授かることも諦めていた頃、叔母の家でのことです。


叔母から出された湯飲みの中に、赤ん坊がいます…

何度見直しても…います。消えません。慣れたはずだけど、やっぱり湯飲みって…

叔母に、お茶じゃなくコーヒーを注文すると、叔母は何かを悟ったのか

『それ飲んだらコーヒー入れるから、飲んじゃって。それともなんかいるのか?』と。

私は赤ちゃんがいる、こっちを見てる、そう言うと叔母は、もう逃げるな、用があるから来るんだから聞いてごらん、ちゃんと聞いてあげなさい、と…

戸惑いながら、なぁに?私に何か用?私に何か話があるの?心の中で話しかけました。

すると赤ちゃんは、親指を口にくわえながらニコって笑って、片方の手でバイバイと手を振って消えてしまったのです。

不思議でした、拍子抜けしました。霊と、きちんと話したのが初めてだったから。


叔母は、笑って言いました。そろそろだよ、おめでとう。と…


その晩、夢を見ました。

ツインテールの女の子が二人、庭のチューリップを、折ってしまい駆けずり回って遊んでいます。その近くに、ミミちゃんもいます。

私は急いで飛び起き、すぐさまトイレで検査をしました。

妊娠しています。夜中のトイレで、検査薬を握りしめ号泣しました。


*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

妊娠を経験して母になった方なら、たくさんの方が不思議な体験をしていることと思います。

私も体験しました、31週で感染症にかかり早産でした。その時、医者に言われた一言。

『目と肺は、諦めてください…』


私は号泣しながら、これから生まれて来る我が子に謝り続けました…

障害がある子なら、ひっそりと生きよう、重い病気なら一緒に天国へ帰ろう…


多分、分娩台に上がって5分もかかっていません。小さすぎたからなのか2回目の呼吸で出産してしまいました。


そして鳴り響く、我が子の大きな鳴き声…

救急車が2台、他の大きな病院から、医師、看護師8人が廊下で待機をしていました。


『奇跡だ!!奇跡が起こったぞ!!』大きな声が響き渡りました。

廊下からも、分娩室にいる方達も、奇跡という言葉が、鳴り止まない拍手と歓声が病院中を埋め尽くしていました。


私は涙が止まりませんでした。先生たちは手際良く処置をしています、あっという間に…

搬送されて行く時に、一瞬だけ我が子と目が合いました。

本当に良かった。神様、この子の誕生は…なんと神々しいのでしょうか…

こんなにもたくさんの方々に祝福されるとは…

知らない方々が涙を流して喜んでくれています…
何事なのでしょうか…

映画のワンシーンでも見ているようです…神様…


それだけ特別で立派な魂の御子なのですね…


*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

2日後、無理やり外出許可をいただき、我が子が入院する大きな病院へ行くと…


涙が溢れ出しました。


名前のプレートが、我が子の名前じゃなく


『奇跡の 赤ちゃん』と…書かれていたのです…


なんとも粋な計らいに涙が溢れました…



*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

43日間、入院生活をして無事退院。

私の子供だからなのか…

怖いです。夜中、皆が寝静まると…赤ちゃんのくせに大人の声で、大人が喋るように話しかけてきます。しかも声、雰囲気が男性です…怖すぎます…娘なのに…泣きたいです…

夜中に隣で私をガン見しています…

川の字で眠る我が子が怖いです…

寝返り打つ瞬間、目が見開きます…

怖いです。誰もいないところを見ながら笑ったり…

怖すぎて妹に育児を手伝ってもらいました。

妹が泣きます、やめて、二人きりにしないでと。


不思議な不思議な子です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

神様から預かってる大事な御子です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

3歳くらいの頃です。

『ねぇ、ママのこと見てた?』

『うん!見に行ったよー!  下から見てたよ!!』

体が固まりました。キャッキャッ笑いながら話す我が子に、言葉を失いました…

初めて霊と話したあれは、我が子…

いつも同時に二つのものを所有する。と言われ…

この子は名前が二つあり、所有物も…

不思議な御子です…


感謝です。ありがたいです。ありがとうございます…


*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*


私の誕生日  2月21日『安倍晴明の誕生日』

私がこの世に命を産み出した日

娘の誕生日 10月31日『安倍晴明が亡くなられた日』


私の特別な力…


受け継ぐ娘の不思議な力…


娘に、まとう2体の龍神…


『安倍晴明』

『終わらない。続いていく…輪廻。死んで消えたわけじゃない。死んでいない…』

どこからか聞こえた声は…誰?…


*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*


いつか娘と、お参りに行かねば、きっと待っていてくれている…

しかし…晴明様の祀られているところが多すぎて…


*・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
office 羽音の燈
開運アドバイザー    咲祈満  奏羽

office  栃木県
お問い合わせはこちらから
PAGE TOP